自分だけでなく人に対しても気になる手汗の悩み

非常に深刻になるほどではありませんが、手汗には事ある毎に悩まされています。普段の手のひらは比較的乾燥しているのですが、お店で商品を手にとってしばらく持ち歩いていたり、パソコン作業をしていると段々と汗ばんでくるのがわかって困ってしまいます。特に買い物時には商品が湿っていて店員さんに嫌な顔をされてしまうのではないかと思い、なかなか会計が済ませられないこともありました。そのため商品を手に取ったらなるべくすぐにレジに行くようにしたりといった小さな工夫をしています。
手汗の原因のひとつに精神的なものがあり、緊張したり手汗を気にしすぎると余計に汗が出てしまうという話を聞いたことがあります。確かに人見知りするため会計するのに緊張することもしばしばありますし、パソコン作業をしているときなどに一度意識してしまうと悪化する気がするのは精神的な面が影響しているのでしょう。
手汗の悩みを解決するためにはまず気にしないこと、これが一番大切なのかもしれません。あわせて読むとおすすめなサイト⇒手汗止めるクリーム

高血糖よりも大変な低血糖の症状と対策です。

世の中には高血糖で悩む人が断然多いと思いますが、私の場合は低血糖で困っています。血糖値が57くらいしかなくて、それ以下に血糖値が下がってしまうと、体がガクガクと震えてきて、気絶することもあります。
一番困るのは買い物などで外出している時に突然低血糖になって、フラフラになってしまって体がガクガクして急いで何か甘いものを食べなければならないというふうになってしまうことです。
急いで甘いものを食べると落ち着くのですが、そうでなくて、ウィドーショッピングをしている時に、突然気絶したりするので、とっても怖いです。高血糖だったらインシュリンを注射したりして対応するようですが、低血糖にはこれといってはっきりした原因や対処法がないので、とにかく体に異常を感じ始めたら、急いですごく甘いものを口にしなければなりません。低血糖は原因がわからないので、対処方法もあまりなくて、体がガクガクとしてきたら、アイスクリームなどを食べるようにしています。参考にしたサイト>>>>>血糖値 菊芋